2007年01月08日

禹 能力データ
魅力 8 / 統率力 7 / 戦闘力 3 / 政治力 6 / 知力 8

禹は夏王朝の創始者とされる伝説の人物。
黄河の治水工事に失敗をした父に代わり、時の帝舜の命を受けて黄河の治水工事を見事成功させた。その実績を帝舜に認められ、帝位を譲られる。
堯→舜→禹と譲位による帝位継承が行われたが、禹は後継者に自身の息子である啓を選んだ為、ここから帝位の世襲制が始まった。
posted by ただの中国史好き at 11:21 | Comment(2) | 太古時代
この記事へのコメント
堯・舜・禹・・・三人とも古代の聖王として名高いですが、世襲を選んだ時点で禹が一番俗物だった、という事になりますね・・・
Posted by 李常傑 at 2011年12月11日 11:49
>李常傑さんへ

間違いないですね。
より俗物っぽくて人間に近い存在ですよね。過渡期の存在というか。
Posted by ただの中国史好き at 2011年12月18日 21:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。