2011年05月04日

樊梨花

樊梨花 能力データ
魅力 8 / 統率力 5 / 戦闘力 4 / 政治力 2 / 知力 4

樊梨花は薛仁貴の息子の妻で、中国史上有名な強く美しい女将軍。
唐の時代に西涼と戦争があり、唐の玉門関総兵薛仁貴の息子薛丁山と西涼の寒江関総兵樊洪の娘樊梨花とが陣の前で会った。樊梨花は薛丁山のことが好きになるが、薛丁山は樊梨花のことが最初は好きではない。ただ、有名な女将軍である樊梨花なので薛丁山父の命によって二人は結婚。
結婚後、様々な陰謀によって薛丁山は樊梨花に離婚を求めるが、誤解が解けた際に三回頭を下げて謝罪したので「三棄三請」という熟語が生まれたという。
ただ、樊梨花は実在性に乏しく伝説・文学上の人物の可能性あり。
posted by ただの中国史好き at 00:27 | Comment(2) | 唐時代
この記事へのコメント
ぜひ、私のブログへ遊びに来て、

後継者、協力者と成っては頂けないでしょうか。

Posted by 諸葛Akira at 2011年05月27日 14:04
とても面白いサイトですね。
非常に勉強になります。
Posted by 日本の歴史人物ランキング at 2011年07月04日 20:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。