2010年09月12日

高熲

高熲 能力データ
魅力 7 / 統率力 6 / 戦闘力 5 / 政治力 7 / 知力 7

隋の文帝楊堅を支えた、楊素と並ぶ二名臣。
二人とも文武両道に秀でた人物で宰相としても将軍としても有能であったが、性格は両極端で高熲は文帝に対しても直言を憚らない剛直公正な人物であった。初めは北周の武帝に仕えて計略に優れたところを見せたが、隋が起こると宰相にまで昇り詰めて創建、平定事業にも尽力、活躍した。
後に誣告を受けて失脚し罪に服して死んだが、人望が篤く惜しむ声が多かったという。
posted by ただの中国史好き at 11:22 | Comment(0) | 隋時代
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。