2009年10月19日

班超

班超 能力データ
魅力 6 / 統率力 6 / 戦闘力 7 / 政治力 3 / 知力 5

父が班彪、兄が班固(漢書の作者)、妹が班昭という学者の家に育ったが、班超のみそれを良しとせず軍人となった。
自ら願い出て当時放棄されていた西域経営にあたり、ある時は楼蘭に後漢の使者として赴き、待遇が変わって冷遇されたことから匈奴の使者来訪を読み取り、36名の部下を率いて匈奴の使者と軍隊数百名を襲撃。使者と軍隊100名以上を倒した。
その際に班超が部下を叱咤した言葉が「虎穴に入らずんば虎子を得ず」。

その後、後漢朝廷は権力闘争の渦と化すが、班超は西域で後漢と友好国は保護し、匈奴や匈奴との友好国とは戦って生涯を砂漠で過ごした。
posted by ただの中国史好き at 23:07 | Comment(0) | 後漢時代
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。